治験実施施設

帯広徳洲会病院(北海道)

臨床試験センター紹介・今後の抱負※2020年6月更新

当院では、少ないスタッフの中、契約した研究は必ず登録できるように、CRCや各部署の力を合わせてやっています。院長を中心に契約したら、早めに登録して行こうという声掛けもあり、診療科の垣根なく、対象患者がいればCRCに連絡を頂いています。すべての常勤医師に協力をいただいています。まだまだ契約している本数は少ないですが、これからもチームワークで多くの症例登録をしていければと思っています。そして、治験センターとしての専任のスタッフをおけるように頑張っていければと思います。現在までに実施してきた主な臨床研究は、EMPATHY(糖尿病網膜症合併高コレステロール血症者を対象としたスタチンによるLDL-C低下療法の比較研究)を32例登録、アルツハイマー型認知症患者を対象としたアリセプトの服薬指導効果及び服薬中止理由の研究を21例登録してきました。

センター情報

※2020年6月時点

センター開設 2005年7月 
センター人員 CRC人数:兼任 2人
電子カルテ あり
リモートSDV対応 なし
温度管理システム なし
主な治験実施診療科およびアピールポイント 内科、外科(特に糖尿病、高コレステロール血症の患者が多い)

基本情報

開 設 平成13年06月01日
電話 / FAX
  • 0155-32-3522
  • 0155-32-3522
病院長 棟方 隆(むなかた  たかし)
病床数 152床

交通アクセス

所在地 080-0302  河東郡音更町木野西通14-2-1

車でご来院の方

  • ・JR帯広駅10分
    帯広空港より車で約40分

診療科目

臨床試験センターへのお問い合わせ

関連リンク

ページの先頭へ