治験実施施設

南部徳洲会病院(沖縄県)

治験センター紹介・今後の抱負※2020年6月更新

当院では、治験責任医師としても経験豊富なセンター長を筆頭に、治験参加被験者さまが安心して治験を実施して頂けるよう日々努めております。
今後は治験コーディネーター(CRC)を増員し、幅広い分野で治験全般のサポートを実施可能とする事を目標としています。

メッセージ

看護師がCRCとして携わっているので治験終了後の受診時、電話等、治験以外の相談も受けることがあります。また、リピーターとしての参加を快く参加いただける方も複数いらっしゃいます。
治験参加被験者さま、候補被験者さまへの声掛けを常に心がけしております。

センター情報

※2020年6月時点

センター開設 2007年3月
センター人員 CRC人数:専任 1人
電子カルテ あり
リモートSDV対応 あり
温度管理システム あり
主な治験実施診療科およびアピールポイント 内科・循環器系疾患を中心に治験を実施しております。引き続き、他診療科試験においても
取り組んで参ります。

基本情報

開 設 昭和54年06月01日
電話 / FAX
  • 098-835-7030
  • 098-835-7030
病院長 服部 真己(はっとり まさき)
病床数 345床(一般284床、回復リハ41床、ICU8床、ハイケアユニット12床)

交通アクセス

所在地 901-0493  島尻郡八重瀬町字外間171-1

車でご来院の方

  • 那覇空港より約20分

診療科目

治験センターへのお問い合わせ

関連リンク

ページの先頭へ