治験実施施設

大隅鹿屋病院(鹿児島県)

臨床試験センター紹介・今後の抱負※2019年6月更新

大隅鹿屋病院は、鹿児島県の大隅半島(陸の孤島)にある病院です。大隅半島で唯一Drヘリのヘリポートがあり救急医療を中心に、心臓血管外科と循環器内科による一貫した心臓の治療に取り組めることや、専門診療科を分けず全てを診療する総合内科などをもち合わせています。CRCは、薬剤師・臨床検査技師・看護師とそれぞれの専門分野を活かし業務に取り組んでおります。過去に行った循環器疾患や感染症の治験を行いでも他職種との連携をとり、円滑に治験を行うことが出来ました。今後も、治験責任医師の得意分野を中心に行っていきたいと思います。

メッセージ

【治験センター長 抱負】
当院は、医師および看護師、検査技師そして薬剤師のCRCが日常業務をやり繰りしながら現在でも何とか治験が継続できています。当院の環境では、それぞれの職種がお互いの得意な分野をもって助け合わなければとても成果に辿り着けるものではありません。業務を通して支えあい教えあうことで様々な職種への理解が深まり仲間意識が育まれるのを感じます。治験を当院で収益の柱としての業務に成長させるには、まだまだ時間がかかるとは思いますが、今後もその礎となる仲間意識を大切にしたいと思っています。

センター情報

※2020年6月時点

センター開設 2007年8月
センター人員 CRC人数:専任0人 兼任3人
電子カルテ あり
リモートSDV対応 あり
温度管理システム なし
主な治験実施診療科およびアピールポイント 『循環器系、感染症や消化器系の治験を実施してきました。医師をはじめ院内で治験に協力的な病院です。』

基本情報

開 設 昭和63年08月01日
電話 / FAX
  • 0994-40-3712
  • 0994-40-3712
病院長 中山 義博(なかやま よしひろ)
病床数 391床(ICU:8床、一般7対1:218床、障害者10対1:120床、地域包括:45床)

交通アクセス

所在地 893-0015  鹿屋市新川町6081-1

車でご来院の方

  • 鹿児島交通 鹿屋バスセンターより車で5分

診療科目

臨床試験センターへのお問い合わせ

関連リンク

ページの先頭へ