治験実施施設

千葉西総合病院(千葉県)

治験センター紹介・今後の抱負※2020年6月更新

千葉西総合病院は千葉県北西部に位置する608床31診療科を有する急性期総合病院です。心臓カテーテルを始めとした循環器に関連する疾患治療が強みである当院では、治験センター開設以降、循環器科や内科領域の治験を多く経験してきました。2013年新築移転による病床数増大に伴い外科、消化器内科、脳血管外科や心臓血管外科の治験も実施可能となり、領域の幅が広がりつつあります。治験が円滑に進行するようスタッフ一丸となり医師・患者・治験依頼者・院内他部署間の調整やサポートを行い、治験の質の向上とともに医療の発展に貢献したいと思っております。患者様にとりましては安心して治験に参加頂けるように、参加してよかったと思っていただけるように、丁寧な説明と細やかな気配りを心掛けてまいります。また、臨床研究においても研究者の支援業務を担い、法を遵守しより高いレベルの成果に結びつくよう業務を遂行していきたいと考えています。

メッセージ

東京から乗り換え1回で ラクにアクセス!
千葉西総合病院の最寄り駅は新京成線・常盤平駅です。(北口より徒歩8分)
常磐線(東京上野ライン)を使えば、東京駅から常盤平駅まで最短36分!
アクセスの良さも当院の魅力のひとつ

ウィズコロナ・アフターコロナ対策も万全!!
新型コロナウィルスに罹患した患者様専用の独立病棟(C.I.W=Contagious Infection Ward)を有する当院では、新型コロナウィルス対策を徹底的に行うことで、外来・入院問わず被験者に安全な治験を提供することが可能です。

働き方の新しいスタイルに対応!!!
新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、リモートワーク等を推奨されている依頼者の要望に応じて、オンラインでの「施設調査」「ヒアリング」「スタートアップミーティング」にも対応しています。必須文書の電磁化も最終調整中!

当院ホームページ「治験・臨床研究センターのご案内」もぜひご覧ください。
治験センターについて

センター情報

※2020年6月時点

センター開設 2007年
センター人員 CRC人数:専任5人(事務含) 兼任 4人(1名育休)
認定取得 日本臨床薬理学会:  1人
電子カルテ あり
リモートSDV対応 あり
温度管理システム あり
主な治験実施診療科およびアピールポイント 【実績(現在実施中含む)】
循環器内科(透析含む):18件 、 内科:14件
外科:2件 、 脳神経外科:2件
小児科:1件 、 心臓血管外科:2件

基本情報

開 設 平成2年02月01日
電話 / FAX
  • 047-384-2830
  • 047-384-8933
病院長 三角 和雄(みすみ かずお)
病床数 608床(使用許可病床数680床)

交通アクセス

所在地 270-2251  松戸市金ヶ作107-1

車でご来院の方

  • お車で遠方よりお越しの場合は、C2・四つ木、外環・三郷南、京葉道・原木/市川をご利用下さい。

    外環(東京外環自動車道) 三郷南IC から
    ・国道298号線を南へ4km、ランプを下りて、外かん矢切入口交差点から国道6号線(水戸街道)の金町・松戸方面へ。

    C2(首都高速道路 中央環状線)四つ木IC から
    ・首都高高架下を経由して、国道6号(水戸街道)の金町・松戸方面へ

    京葉道路 原木IC から
    県道180号線〜県道51号線を松戸方面へ。

    京葉道路 市川IC から
    県道6号線〜県道51号線を松戸方面へ。

電車でご来院の方

  • 最寄り駅は新京成線・常盤平駅です。北口より徒歩6分。
    平日・土曜は往復運行バスがご利用できます。

診療科目

治験センターへのお問い合わせ

関連リンク

ページの先頭へ